スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレンジご依頼 

2015, 12. 14 (Mon) 14:31


師走もはや3週目に。。。。


なんでこうも一年経つのがはやいの?

日々あくせくと働いている割に、いろんな物事がちっとも進まないのはなぜ?

・・・・などと考え始めると


しかし、後ろばかり見てても始まらないしね

今できることを一つずつ、コツコツと取り組んでいきます



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆



今日はもう一つ

少しだけアレンジをご希望の上、ご依頼いただいたお衣裳についてです


「デザインは気に入ったのだけれど、少しだけイメージが違うな」

そんな場合はご要望に合わせてアレンジをさせていただいてます



★━━━━━━━★!!!!!!!!!!!!!!!★━━━━━━━★



 お気に召していただいたデザインは【クラシックチュチュ(ピンク)-7】


このお衣装への、まず一つ目のご要望は

「お袖の生地を、肩が上がって見えないように少し柔らかい生地で」


どんな生地をチョイスすれば良いかな・・・いろいろ悩みました。
生地屋さんを渡り歩いた末、少しラメの入った柔らかい伸縮性のある生地に辿り着きました

kiji.jpg



♪。゚o。(★^ω^)人(^ω^★)。o゚。♪。゚o。(★^ω^)人(^ω^★)。o゚。♪



もう一つのご要望は

「上掛けをチュチュの端まで長く伸ばして、周りをぐるりと濃いめのレースで」


なるほど。。。。


元のデザインの上掛けはあえて短めに

アルレキナーダというお人形のようなキャラクターで、チュチュそのものも短めだったりするので

そこでできるだけモチーフを中心に集めて軽い印象に見えるよう意図しました


しか~し!!


ご要望のように、チュチュの先まで上掛けを伸ばし
周囲をグルリとレースで囲んでみましたら・・・・・

ほれ
こ~んなにかわいいデザインに変身

IMG_1526.jpg    IMG_1527.jpg


このデザインだと、コッペリア(スワニルダ)になんかでもいけそうです


お客様からの生のお声やご要望って
本当に勉強になり、ありがたいです



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



チョイスした生地でお袖をつけて

デコレーションも一つ一つ、心を込めて丁寧に

IMG_1555.jpg


小物も、その一つ一つがお衣装を引き立ててくれる大切なアイテム

もちろん しっかり願いを込めて丁寧に仕上げます

IMG_1557.jpg     IMG_1554.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



うふふ~~っ



「可愛い~、ホントに可愛い~」ってメッセージが~~


そして・・・・・


「こんな素敵で着心地のいい衣装、、、制作再開されることを今から心待ちにしております。
衣装、大切に使わせていただきます」


。。。。


うわ~~ん(〃▽〃)

自分を信じてコツコツと努力し続けるこの大切さを教わり
勇気をいただきました・・・ありがとうございます




スポンサーサイト

一針一針心を込めて 

2015, 12. 05 (Sat) 23:38

久しぶりの更新でドキドキしながら書いています

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

2011年9月にオープンしたCrystal Pearl

これまでの4年間、お客様を含めて多くの方々に支えられ、ここまで来れました。
本当にありがとうございます

そして今
また新たな気持ちで次の一歩を踏み出したいという思いとともに
毎日の忙しさに流され、少しずつ見失いかけている大切なものを思い出し
身も心もリフレッシュさせてステップアップをしていきたいという思いが募り

一大決心

2016年3月からしばらくの間、お休みをいただくことにしました。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


そう決めてからは
いつもにも増して、一針一針に思いがこもります。

「どうぞ、気に入っていただけますように」
「素敵な踊りのお手伝いができるお衣裳に仕上がりますように」

開店当初より、Crystal Pearlのお衣裳をご愛用くださっている方より
再びオーダーのご依頼を頂きました。
デザインはエスメラルダ用【クラシックチュチュ(グリーン)-2】


チュール上に、直接ブレードを縫い付けて模様を描き出していくので
製作過程では、細心の注意を必要とします。

ゆっくり丁寧にブレードを縫い付けていきます。
IMG_1523.jpg     IMG_1524.jpg     IMG_1528.jpg




とても手の込んだこだわりのデザインなので
かなり時間がかかります




ベースのモチーフをすべて縫い終えてから
やっとデコレーション
IMG_1550.jpg     IMG_1551.jpg



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


やっとお袖~~ IMG_1553.jpg


そして最後に頭飾り

そもそもエスメラルダというキャラクターはジプシーの踊り子なのですが
コンクールで踊られるバリエーション(いわゆる「タンバリンエスメ」)は、パ・ド・ドゥやソロなどで踊られるがゆえに
衣装はクラシックチュチュで、頭飾りはフロント飾りの付いた華やかなティアラがよく好まれます。


一方で、キャラクターのもつ文化的背景にポイントおいて選んでみた場合
やはり、オペラチュチュ型の衣裳とバンダナ型頭飾りが、ベストではないかと。。。

でも、オペラチュチュ型の衣裳だと、
あの、くるくる回る振付の「タンバリンエスメ」ではかなり踊り辛いので~
チュチュの形はクラシックチュチュ型に。

でも、頭飾りならイメージを優先させられますからね。
こだわりでデザイン・製作しました

これをセットでご所望いただいた時は、
そりゃもう、嬉しゅうございました~~



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



ETCSD2      IMG_1549.jpg
    【ETC-SD2】




「大切に使わせていただきます。。。。」とメールをいただき

心を込めてお作りした気持ちを
お衣裳とともにお届けすることができました





新作”パキータ” 

2014, 03. 19 (Wed) 14:00


日差しも風も、急に春めいてきました


気持ちにも自然とワクワク新しい活力が湧いてくる季節

・・・これで花粉やらPM2.5とやらがやって来なければ最高なのにな


最近、昔のことを思い出すことが多くなったのは歳のせいかしらん

学生時代の友だちと楽しんだ器楽アンサンブル

懐かしいな





さてさて  心機一転

ずっとあたためておいた衣装

仕上げましたよ~

kako-UganXHnnwJq3w4dC.jpg   →  こんな状態のまんま1年間、熟成


これにせっせ、せっせとデコレ・・・

kako-oH9eKY88ucfbo04R.jpg  kako-BMAJKFOQYdk5qiqm.jpg  kako-yOvAiwaAPjEO1yYl.jpg


ひゃ~~

めっちゃ時間かかる


kako-6SsR1hQq6Y3BwLsO.jpg  ← 身頃の部分は、ハギの切り替えで布目を交互に。


ベロアは布目の向きで色の濃淡があるのでね

それを利用し、あえて縦のラインを強調

生地自体を変えたり、ブレードでラインを入れたのでは目立ち過ぎるので、ちょうど良い感じです


 (画像クリックでショップページへ)  kako-YWX6PbXTwdFhiIkP.png



これからまた少し忙しい季節がやってきます



ぼちぼち。。。 

2014, 03. 02 (Sun) 01:40


ご無沙汰しております
ほぼ2ヵ月と3週間ぶりの更新

病気してたわけでも何でもないんです
ただ、気持ちに余裕がなかったもんで

次男坊の大学受験騒動、まだまだ続いております
春は本当に来るのか!?っという感じなのですが
今日は高校の卒業式だったので、取りあえずは喜び半分、寂しさ半分で卒業式に出かけてきました。

今まで気がつかなかったけれど、急に大人びて見えましたね・・・わが息子が
”私もぼやぼやしてられないな”って、急に背中を押された感じ

我が家はうちはクリスチャンではないけれど
6年間通わせたミッションスクールで彼が学び得た宝物は、とてつもなく大きいんだろうな。。。。そう思えた1日でした

さて、そんなこんなで例のコラボお衣装
殆ど進んでおりませんが、ほんのちょっとだけ

パープルの方、チュチュの上掛けデザイン基本土台はこんな感じでした。

pu4デコレ前

これにデコレーション

pu4デコレ部分

・・・・

このデコレパターンで全部装飾しても、ちょっと寂しいかな?
色もパステルカラーにシルバーだしな

通常なら、あまり裾の部分まで広範囲に同じブレードでラインを入れることは少ないのですが
入れて見ました

pu4上掛け全形     PU4デコレ裾

全部デコったらクドいかもね

胸の模様は  pu4上身頃モチーフ原型

デコると感じが変わりますのでね
上手くしっくり出来上がるかどうかは出たとこ勝負

一方のグリーンの方はこんな感じでした。 g4デコレ前

1模様だけデコってみました

g4デコレアップ     g4デコレ一部

写真だと、ちまちました苦労が全然伝わらないんですけど
相当、手間かかっております

身頃はこんな感じで、これまたデコレ前状態です

g4上身頃モチーフ原型



ティアラ作家besuoさんのコラボティアラ記事はこちらこちら




コラボ話♪(其の二) 

2013, 12. 11 (Wed) 16:31


今日は朝から冷たい雨がしとしと。。。

幼い頃も、よく軒下でどんよりお空を見上げながら雨の音を聴いてたっけ。。。
(ショパンの聴いたマジョルカ島の雨音ってどんなんだったんだろ?と思いを馳せるだけでぽんわり気持ちが癒されたっけ)




さて、”コラボのお話はどうなったの?”って思っていただいてるうちに続きをかかなくちゃ
(製作の途中経過を皆さんにわかって頂けるように書くのって、頭の中がぐちゃぐちゃしているだけに難しいんです)

コラボティアラを作って下さるのはbesuoさんバレエティアラショップEstherオーナー)です

例のカメムシモチーフ。。。(なんのこっちゃ!?という方はこちらの記事をお読みくださいまし♪)

どうお料理しようかしらん

いろんなものをくっつけたり、取ったり、並べたり、下に敷いてみたりしてみたけれど
モチーフの形が複雑なだけに他のものと喧嘩してしまってなかなかうまくいかない・・・
どうしても納得がいかない・・・・
(この段階で、日の目を見ず消えていくデザインも結構あるんです)

結局、レースのモチーフを1種類だけ加えて、あとはチュール上に直接デコレを施すことにしました。
(土台の色は、当初淡いピンクのつもりだったのですが、少し大人っぽいイメージにしたくて淡いパープルにプラン変更です。)

1.jpg   2.jpg


このデコレ、超めんどう(←おい)
手間と時間のかかり具合が半端ない
しかし苦労の割に、ライトが当たると白っぽくぶっ飛んでしまって遠目にはモチーフ感ゼロかもです
(キラキラ感は抜群だと思うけど)

こうしていろんなことを考えすぎると、いつものように全然前に進めなくなってしまうので、これはこれとしてみようと思います!
(しかし。。。このデコレをあと7回も??・・・気絶しそう)


それから身頃は、今回も新たにパターンを変更して作ってみました。

3.jpg     4.jpg

 
胸のモチーフは、上掛け出来上りのイメージに合わせて考えるので、取りかかりはもう少し後です

普通ならこのまま作業を進めていくのが本当なんですが。。。。
超凝り性な性分により、さきほどの

”試行錯誤”

のところでひっかかっております
欲がでております(笑)

そしてどうしてもこのモチーフの下にブルーグリーンの生地を入れてみたい衝動にかられ
モチーフを、生地が入れやすい形に修正してやってみました

5.jpg

これは真っ白のボンに乗せるのが一番!!って思ったけれど・・・あれれっ(汗)!?・・・思ったより余白が多いなぁ。。。


そこで今度は周囲にリーフ型を散らすとことにしたんです    7.jpg

良い感じ~ムフフ

でも、すべてデコると全体の印象がまた変わってくるのでね
最終的にその選択が吉と出るか凶と出るかは、出たとこ勝負なんですよねぇ

この身頃も同じくパターンを新しく(胸にグッと切り込みが入ったタイプに♪)してみました。

8.jpg


今日のところはこのあたりまで。
引き続き、頑張ります+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。