スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと。。。エスメラルダ(その2)♪ 

2013, 05. 08 (Wed) 03:36

GWもすっ飛ぶように過ぎてしまい(汗)、殆ど2ヶ月ぶりの更新ですぅ。。。
ここまで間が空くと、記事を書く手順さえも忘れそうになっている自分が情けない。。。

しかも書いた本人が、「何をどこまで書いたっけ?」状態だから、
たまたまこの記事を読んで下さった方は、なおさら、「なんのこっちゃ?」ですよね(-。-)y-゜゜

なので、前掲の画像を・・・(^^)/~~~

「エスメラルダ」イメージ元画 → 上掛けの図案①と② → エスメラルダ(その1)

写真 3 →①写真 5と②写真 4 →ctg1撮直2bokasi縮小


「エスメラルダ(その2)」を作るにあたって、
上掛け②のパターンのイメージに合わせて上身頃はバスキューがないタイプにしようと、
型紙から起こしてみたのであります♪ → 「型紙を作る♪」


”バスキューがない”。。。。つまり、”ウエストの部分で切り替えがない”タイプにしたので、
縫う手間も格段に減るのではなかろ~かと思っていた私、、、

うえぇぇぇ~~ん(@∇@;)))))

14枚ハギのパーツを立体に縫い合わせる方が、それ以上にめんどうで手間がかかることが判明


四苦八苦しながら組み立てた身頃の土台がこれです

   ctg2身頃土台front     ctg2身頃土台back


✣✣✣✣✣     


次に、② 写真 4
 をどんな風にデコレーションするか。。。。

これまた悩みました。。。

あれこれ生地を置いてみては外し、また付けてみては却下する・・・の繰り返し(毎回のことですが

結局、中心に近い部分だけ生地を入れて、後はチュールにブレードを直接縫い付けるということで、今回は落ち着きました

ctg2チュチュ土台 ⇐これ、出来上がって遠目にみると、なんか淡~い感じなんですが、、、、

ブレードの縫い付けの手間が半端ないっ!!。。。。(ブレードだけで40メートル弱もorz)
何着もリピートで作る元気あるの?と聞かれたら、間違いなくノーと即答するでしょう!!(笑)

上下を一応デコレーション。 ctg2上下 ・・・

んっ!?  あえてウエストの部分に切り替えなしの型紙にしたのに、ウエスト部分がなんかちょっと寂しい(泣)

迷った挙句、再び修正
同じブレードで一本アクセント、入れました

エスメラルダ【CT-G2】


こうしてみると、土台の切り替えラインや胸のカットラインを十分に吟味し、デザインによって上手に組み合わせて使い分けていくことが大切だな~って、つくづく思いました


また次も、頑張りま~す



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。