FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジ袋の開け方

ご訪問ありがとうございます。

先月はじめの酷暑が嘘のようですね。

カラッとした秋晴れ、
アラフィフおババにとってはお肌の乾燥がそろそろ気になりはじめます。

manekineko.jpg 


__________>〇<_________


毎日のお務め、スーパーへのお買い物、
毎回レジ袋と格闘するのは私だけ?

おばちゃんたちがよくやる、「ぺろっ」っていうのをしたくなくい一心で、
レジ袋と格闘すれどもすべりっぱなしw

水をたっぷり含んで置いてあるはずのスポンジ(あれ、”海綿”っていうらしいです)も、
結構な割合でかっさかさになってるし

結局、左右見渡して、顔かくフリして「ぺろっ」

誰にも迷惑はかけないからよさそうなもんだけれど、
これ、衛生的にもマナー的にもちょっとね💧

そんな時、ふと思い出しました、
ずっと以前に、TVの何かの番組(局も題名も忘れた)で知った方法を。


レジ袋のバンザイした両腕

rejibukuro1.jpg 


左右にぎゅーっと引っ張ります。
すると、付け根の両側に三角△が現れ、
そのどちらかの三角△をつまめば簡単に開けられます

rejibukuroup.jpg 


生活の知恵ですねー。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 sae

管理人のsaeです。前回の東京オリンピックの年に生まれました。

家族は老君(夫)1人に2太郎1姫。末娘が成人して家を離れてしまった今、老後を楽しく豊かに過ごすためにはネガティブ思考を捨てることが不可欠だと気づき、いかに前向き思考を身につけるかがもっぱらの関心事です。

趣味:かたづけ、舞台鑑賞全般、語学の勉強、ロングブレスの実践、大人から始めたバレエ

経歴:公立学校音楽教師歴12年、専業主婦歴15年

Calender


10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

おすすめBooks

百田尚樹:カエルの楽園(新潮社)

青山繁晴:ぼくらの死生観 英霊の渇く島に問う 新書版「死ぬ理由、生きる理由」(ワニ・プラス)

TAKESUMI

昭和レトロパーク 湯布院昭和館-ALWAYS-

潤いハンドクリーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。